*

デーブ大久保が起こした不祥事一覧w

公開日: : 未分類

不祥事コーチの名高いデーブ大久保

PN2014101401001963.-.-.CI0003
2013年、楽天に初の日本一をもたらし、翌年の不振と体調の悪化を理由に監督を退いた名将星野監督の後を継ぐことになったデーブ大久保。しかし世間の風当たりは強いです。

なぜなら今まで彼が起こしたとされる不祥事の数は球界トップクラス。実際に噂にとどまらず裁判で有罪判決も下っており、世間だけではなく選手からの信頼も薄いと言われています。

デーブ大久保が関連している不祥事

2008年知人女性への暴行により傷害罪で罰金20万の有罪判決

デーブ大久保の不倫相手である女性が別の男性とキスをしている写真を発見し、口論になった結果、女性を殴りけがを負わせたというもの。当初「刑事罰を受けるようなことはしていないと」言っていたが、その後の取り調べにより容疑を認め、20万円の罰金を科せられた。

またいくつかの週刊誌は、この女性との隠し子がいるということを大々的に報道。一連のスキャンダルの責任を取る形でコーチを解任させられている。

2010年菊池雄星への暴力問題で2軍打撃コーチを解任

デーブ大久保には野球の留学経験もありMLBには知識が深く、MLBで行われている「アーリーワーク」を選手に強制させた。アーリーワークというのは大まかに言うと早朝練習で、基本的には自主的に行われるのが通例だが、遅れたら罰金を科せるとした。

その結果菊池雄星がそのやり方に反発し、デーブ大久保が指導として暴力を振るったことが明るみになり、西武側は大久保を解任。それに対し大久保は、西武側に裁判を起こす。

2012年バッティングピッチャーに暴言

楽天コーチ時代にあるバッティングピッチャーが風邪を引き休んだ。それに対しもっと緊張感を持ってもらうために開いたミーティングの中で「お前の給料がそれだけなのは、それだけの球しか投げられないから」「お前らなんかいつでもクビにできる」というような発言もあったとされる。

その結果裏方への気遣いを大切にする星野監督から厳しく叱責を受けるという結果になった。

鬼軍曹と言われる激しい叱責

常日頃から鬼軍曹と言われる厳しい指導が有名なデーブ大久保だが、時には選手が集まっている前で「お前のせいで負けたんだよ!」とつるし上げることもしばしば。

その他にも

  • 練習中に折れたバットを燃やす火でスルメを炙って食べる
  • 暴行された女性とは別に愛人がおり、隠し子の養育費として毎月10万円払っている
  • 再編前の近鉄に対し「プロにギリギリの野球チーム」だったと発言する
  • 西武コーチ地代、極秘とされる登板日を漏洩させた
  • ・・・等々、どこまで事実かはわかりませんが、いくらでも出てくるようです。

    なぜデーブ大久保を監督に選んだのか

    選手からの支持も薄く、ファンからの人気もないデーブ大久保が監督に選ばれた理由は、楽天の三木谷オーナーの一声だったようです。コーチ時代から三木谷オーナーとは親交が深く、三木谷オーナーにゴルフを教えたり、子供に野球の指導をするなど深く入り込んで味方につけていました。

    また実際に西武、楽天の打撃コーチに就任し、打撃面でのレベルアップは顕著であったようです。人格面に問題はあったものの、指導技術は高く監督からの信頼は厚かったようです。

    とは言え三木谷オーナーもかなりリスキーな決断をしたと思います。実際にデーブ大久保が監督になれば、チームを出たがる選手が多いのは事実らしいですし、ファン人気があるわけでもないので、売り上げの源である観客を失う可能性もあるわけです。

    果たして楽天はどう変わるのか。来季の楽天に注目です。

    ⇒全然関係ないけど急に経験人数が3倍になった話聞かない?
      

    アドセンス

      

    関連記事

    LINE公式アカウントを削除する方法

    削除しづらい公式アカウント スタンプを無料で使うには、公式アカウントの友達登録が必須というパターン

    記事を読む

    クリスマスパーティーを自宅でやるときにのコツ

    自宅で彼女とクリスマスを満喫するコツ クリスマスの季節が近づいてきましたがデートの予定は決まりまし

    記事を読む

    黄色い鼻水や目やには花粉症ではありませんよ!

    花粉症の合併症 2月下旬から4月にかけては、花粉症の方にとって最もつらい季節ですよね。かくいう

    記事を読む

    懐かしの定番ゲームランキングを88年生まれが作ってみた!

    90年代のゲームは名作ばかり! 88年生まれで、最後の昭和63年生まれ。幼稚園の時にスーパーフ

    記事を読む

    脱法ハーブの新たな呼び方-○○君

    脱法ハーブ使用による交通事故で世間一般に知られることとなったが、合法ハーブともいわれるように、警察も

    記事を読む

    自分がどんどんダメになっていくので、会社を辞めることにした 後編

    父が亡くなった メディアに来て約一年。先月父が63歳で亡くなりました。心臓が弱いのは知っていました

    記事を読む

    伝説的なスナイパーはクリスカイルの他にも存在した

    スナイパーとはいかほどなものか 先日アメリカンスナイパーを見てきたのですが、戦場のリアルな描写

    記事を読む

    会社の飲み会を断るために重要な7つのこと

    会社の無駄な飲み会を断る方法 私は会社の飲み会が大っ嫌いです。というか飲み会自体そんなに好きで

    記事を読む

    バンビーノはまさにお笑い芸人

    キンブオブコント2014に出演していたバンビーノ!インパクトが強く記憶に残った人も多いのではないでし

    記事を読む

    高校3年の半年で偏差値50から60に上げるために大切な5つのこと

    残念ながら巷にあふれる、教科書も開いたこともないような人が大逆転で東大に受かる話ではありません。もう

    記事を読む

    アドセンス

    Message

    PAGE TOP ↑