*

アンディーマレーのプレースタイルと強さ

公開日: : 最終更新日:2015/03/27 テニス

マレーの強さはわかりずらい

ファイナルツアーで錦織と戦うことになったアンディマレー。4強の一人ですが彼の特徴やプレースタイルについておさらいしたいと思います。
AndyMurray
4強と言えば、まずは絶対的王者フェデラー。全てのプレーを高次元にこなし、スピード・コースを自在に操るフォアハンドで最高のテニスプレイヤーと呼ばれる存在です。

次にラファエルナダル。隆々と発達した左腕からフォアハンドは、卵のような形を描きながら地面につきささるため「エッグボール」と呼ばれ、数々のプレイヤーを葬ってきました。

また現状ランキング1位のジョコビッチはラリーに絶対的な自信を持っており、凄まじい体勢から、凄まじいコースにボールを返球するカウンターを武器に、1位に昇りつめました。

ではアンディーマレーはというと、何があったけな?となってしまう方も多いと思います。マレーは他の4強に比べ、派手なプレーはありませんが、すべてが高次元で隙がないというのが特徴かと思います。

アンディーマレーの特徴

マレーは基本的にはディフェンシブなプレイヤーで、派手な攻撃はあまりありません。しかしその守り方が非常に攻撃的なのです。

というのも相手のミスを誘うために簡単なボールで長時間のラリーを挑むのではなく、少しリスクのある強めのボールを打ち続けてじわじわと攻めていくようなポイントの取り方をします。

重いボール

なので強力な一撃ではなく、連続攻撃によって相手を倒すというようなイメージです。それが可能なのは、マレーのスイングにも秘密があります。

普通は強いボールを打ち続けると体力を消耗してしまうため、簡単に打てる守るボールと体力を使う攻めるボールを分けることで体力の消耗を抑えます。

しかしマレーは強いボールを打ち続けることができます。その秘密は、実際にプレーを見てみるとわかるのですが、フォアもバックも非常に軽いスイングから、非常に重いボールが放たれているのがわかります。

決してスピード・コースが素晴らしい派手なボールではないのですが、相手が攻めずらい重いボールなのです。普通の選手がこのボールを打ち続けたら、自分が先に疲弊してしまうのですが、マレーは軽いスイングからこのボールが打てるのです。
RogersCup-20060810-0007
なぜ軽いスイングであんなボールを打てるのかというと、当たりが非常に厚く、ラケットの芯を食っているからです。ナダルと比べるとわかりますが、ナダルはラケットを上に振りぬくのに比べ、マレーは横にラケットを振っていますね。

その分ボールを前にしっかりと押し出すことができており、重いボールになるわけです。見ているだけでもナダルのスイングは疲れそうですよね。

全てのプレーが高次元

重いボール以外にも、すべてのプレーが高次元にまとまっています。特にサーブの威力は4強の中では最強ではないでしょうか。コートカバー力も高く、自分のペースでないラリーのときは、強力なカウンターショットでポイントをとることもあります。

弱点

弱点があるとすれば、重いボールを攻めのボールで打ち返せる選手だった場合に、すんなり敗退することがあります。それができる選手はあまりいませんが、ストロークの調子が非常に良かったりすると、見せ場がないまま終わることもしばしば。

特に4強と言われる選手はしっかりと重いボールをしっかりと打ち返す技術があるため、マレーが負けてしまうことが多いです。

ATPツアーファイナル2014出場選手の能力一覧

⇒全然関係ないけど急に経験人数が3倍になった話聞かない?
  

アドセンス

  

関連記事

フェリシアーノ・ロペスの特徴とプレースタイル

スペインが誇るベテラン スペイン出身の33歳で、キャリアハイは12位。スペイン出身で左利きですが、

記事を読む

片手バックハンドがかっこよすぎるガスケ

ガスケの片手バックハンドが世界一かっこいい 片手バックハンドフェチのみなさんこんにちは。今日は片手

記事を読む

フェルナンド・ベルダスコの特徴とプレースタイル

ハードコートが得意なスペインの選手 スペイン出身のベテランで31歳の選手。自身の最高ランクは世界7

記事を読む

ATPツアーファイナル2014がBS朝日で生中継決定!!!

ATPワールドツアーファイナル2014が無料で見れる!!! 皆様朗報です!BS朝日でツアーファ

記事を読む

トマーシュ・ベルディヒのプレースタイルと強さ

チェコ出身196cmの長身の選手で、2010年から5年連続トップ10入りをしている超実力派。日本語表

記事を読む

ノバクジョコビッチの特徴とプレースタイル

世界No1プレイヤー 現在27歳のセルビア出身のプレイヤーです。現在世界ランキング1位で、2011

記事を読む

錦織の参加が決定したATPワールドツアー・ファイナルはどれだけすごいのか?

錦織のATPワールドツアー・ファイナル2014出場はすご過ぎる バリバ・マスターズでベスト4に輝い

記事を読む

ダビド・フェレールの強さとプレースタイル

スペインのベテランフェレール 全豪4回戦で錦織と戦うことになるフェレール。かつてはランキング3位ま

記事を読む

錦織圭のプレースタイル 強さの秘密とは

錦織のプレースタイルはベースラインプレイヤー 錦織のプレースタイルは、基本的にはベースラインプレイ

記事を読む

no image

ツアーファイナルのフェデラー対錦織戦の考察と敗因

フェデラーの技術もすごかったが錦織の技術もすごかった 何がすごかったかというと、ラリーのスピードで

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑