*

なぜそこまで矢口真里を叩くのか

公開日: : 未分類

矢口真里を叩く理由とは

復帰前も復帰後も叩かれまくっている矢口真里。それこそ昼顔が大流行した時期で、ある意味では不倫に対して肯定的とは言わないまでも、世間(特に女性)が不倫に対して大いに興味を持っていることが示されました。
eea62f3742b92be135d1d8d7e1c0fc00_12831
にも関わらず矢口真里は叩きに叩かれまくっています。一体どんな理由で誰が叩いているのか。矢口叩きをあおっているのは、周辺にいる芸能人とマスコミの存在でしょう。

芸能人仲間に嫌われる

特に今回の一件から不仲になった和田アキ子を中心に、一部の芸能人から見放されてしまいました。表ざたになっているのはあまり多くはないかと思いますが、おそらく裏ではかなり評判を落としていることでしょう。

大物司会者クラスになると、番組に呼ぶゲストを自分で選んだり、時にはキャスティングに反対できるほど力を持っています。もしこのような大物に嫌われたとなれば、矢口を応援するとその大物に自分まで嫌われる可能性があり、味方は大きく減ることとなるでしょう。

不倫が問題となり復活した芸能人で有名なのは陣内智則ですが、なぜ陣内はスムーズに復帰し、矢口真里にはそれができないのでしょうか。これもやはり芸能人の後押しがあったからだと思われます。

陣内以外にも芸人の不倫報道は後を絶ちません。芸人の間ではある程度はしょうがないこととして認知されており、例え陣内が不倫をしたとしても、周りの芸人仲間が見放すことはなかったからです。まあ芸人ではよくあることだし、ネタにもなるし。と。

しかし矢口の周りはどうでしょうか。彼女に味方する人は残念ながら少ないのが現状です。それこそ一部の芸人が矢口を応援しているくらいで、他のタレントはあまり自分の意見を述べてはいません。

マスコミの煽り

もう一つ矢口を痛烈に批判しているのは、マスコミそのものです。論調は「不倫をネタにしなくてつまらない」「キャラがわからず使いずらい」というような具合。

確かにマスコミからすれば、不倫現場の一部始終を喋ってくれれば、大きなネタになりますし、キャラの方向も定まるというもの。それを期待されての復帰だったのですが、肩すかしだったというところでしょう。

確かにAKBの面々にはスキャンダルをネタにしてセンターを勝ち取った強者もいることを考えると、ちょっと面白くないというのはわかる気がします。

女性から嫌われた

視聴者側からすれば、40代以上の女性からの支持がなくなってしまったのが大きいと思います。最近は年齢が若くなるごとに、テレビとの接触時間が短くなる傾向にあり、テレビの視聴者の年齢層は上がってきているのが現状です。

その中でボリュームゾーンの40代以上女性に見放されてしまっては、テレビ局としても使いずらいというのが本音でしょう。ぶっちゃけ最近テレビで流れる世論というのは、年齢層がやや高めに偏っています。理由は先ほどの通り、テレビ視聴者の年齢層が高くなっており、その視聴者の同意を得られる番組でなければならないからです。

実はそんなに叩かれていない

世論では矢口は叩かれていることになっていますが、結局のとこ実はそんなに叩かれていないんじゃないかと思うのです。叩いているのはテレビのボリュームゾーンである、40代以上女性であり、それ以外の方々はそんなに厳しい目で見ているわけではないのではないでしょうか。

若い女性は昼顔の影響もあり、ある意味では不倫に肯定的ですし、2chなどの辛辣な意見はかなり一部で、男性の私としては正直なんとも思いません。芸能人というのはかなり特殊な人種だと思っていますし、それなりに可愛いですからモテるのは当然でしょう。淑女たれという方が難しいのではないでしょうか。

世の中の叩いている人も、矢口真里ばりにモテるようなことがあれば紳士・淑女でいられるかはあやしいです。まあ簡単に言うと、イケメンを二人も食べたことに対する嫉妬でしかないと思われます。

⇒全然関係ないけど急に経験人数が3倍になった話聞かない?
  

アドセンス

  

関連記事

自分がどんどんダメになっていくので、会社を辞めることにした 後編

父が亡くなった メディアに来て約一年。先月父が63歳で亡くなりました。心臓が弱いのは知っていました

記事を読む

今さらながらキングダムが面白すぎ

今さらながらキングダムが面白すぎ みなさまキングダムをご存知でしょうか?週刊ヤングジャンプで連載中

記事を読む

no image

マックの異物混入くらいで騒ぎ過ぎ

外食大手の異物混入問題 最近増えてますね。この手のニュース。一番盛り上がったのはぺヤングのゴキ

記事を読む

クリスマスパーティーを自宅でやるときにのコツ

自宅で彼女とクリスマスを満喫するコツ クリスマスの季節が近づいてきましたがデートの予定は決まりまし

記事を読む

予防接種は効果がないから打たなくていいと言うのはウソだった?

インフルエンザワクチンは効果がないわけではない この前会社でインフルエンザの予防接種を受けてき

記事を読む

アイスバケツチャレンジは批判されるべきではない

アイスバケツチャレンジは素晴らしい活動だった この活動の広まりもあって、集まった募金はなんど5

記事を読む

【最新】PS4オフラインの協力・対戦プレイおすすめ7選!

PS4はオンラインプレイのソフトこそ充実していますが、友達・家族と集まってオフラインでプレイできるの

記事を読む

黄色い鼻水や目やには花粉症ではありませんよ!

花粉症の合併症 2月下旬から4月にかけては、花粉症の方にとって最もつらい季節ですよね。かくいう

記事を読む

LINE公式アカウントを削除する方法

削除しづらい公式アカウント スタンプを無料で使うには、公式アカウントの友達登録が必須というパターン

記事を読む

少年達が万引きをする理由

なぜ少年は万引きをするのか 先日日本の高校生たちが遠征先の韓国で万引きに及んだことがニュースになっ

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑