*

フェリシアーノ・ロペスの特徴とプレースタイル

公開日: : 最終更新日:2015/03/27 テニス

スペインが誇るベテラン

スペイン出身の33歳で、キャリアハイは12位。スペイン出身で左利きですが、グランドストロークではなくサーブ&ボレースタイルを強みとしています。

実はまだまだ成長過程にある選手で、キャリアハイが33歳の今というのが驚きです。そしてテニス界屈指のイケメンでもあります。
lopezwimguts354

レフティのサーブ&ボレーヤー

左利きの選手はその強みを生かしグランドストロークでの試合を好む場合が多いですが、ロペスは珍しいサーブ&ボレースタイルです。

特にレフティから繰り出されるサーブは非常に強力で、球足の速いコートを得意としており、高い確率でサービス直後にネットに詰めてきます。

そのため1stサーブの確率が、ロペスの勝率にダイレクトに反映されるのも特徴です。

サーブ&ボレーは片手バック

ロペスも例に漏れずこのスタイルに多い片手バックハンド。サーブ&ボレーで最近(?)有名な選手はティム・ヘンマンですが、彼も片手バックハンド。

なぜ片手が多いのかというと、片手の方が守備範囲が広く打った後の動き出しも早いため、ボールを繋げてネットに詰めることを狙うスタイルに合っているんですね。

またロペスに関しては、スライスを恐れることなく打ち続けるので、バックで崩れることも少ないのが特徴です。

弱点

弱点はグランドストロークでしょう。ネットに詰めれないと、ストローク戦では押されることが多いです。そうなれば、相手にネットプレーを許してしまうこともしばしば。

現代においてサーブ&ボレースタイルは非常に少なくなってきているので、是非まだまだ活躍してもらいたいですね。

関係ないけど大変にイケメン

テニスとは全く関係ないですが、テニス界屈指のセクシー&イケメンスタイル。ファッション雑誌にも頻繁に出るほどで、女性ファンも非常に多いです。
m_2015011318_E383ADE3839AE382B9EFBC95-d1807
images3745

  

アドセンス

  

関連記事

勝てない相手はもういないと語る錦織は本当か

勝てない相手はもういないという発言のすごさ この言葉が一人歩きしてしまっていますが、前からテニスを

記事を読む

フェルナンド・ベルダスコの特徴とプレースタイル

ハードコートが得意なスペインの選手 スペイン出身のベテランで31歳の選手。自身の最高ランクは世界7

記事を読む

no image

ツアーファイナルのフェデラー対錦織戦の考察と敗因

フェデラーの技術もすごかったが錦織の技術もすごかった 何がすごかったかというと、ラリーのスピードで

記事を読む

錦織選手の年収は驚きの20億!?

おそらく今年日本で一番活躍したスポーツ選手の一人と思われる錦織圭選手。グランドスラム準優勝を果たし、

記事を読む

トマーシュ・ベルディヒのプレースタイルと強さ

チェコ出身196cmの長身の選手で、2010年から5年連続トップ10入りをしている超実力派。日本語表

記事を読む

ダビド・フェレールの強さとプレースタイル

スペインのベテランフェレール 全豪4回戦で錦織と戦うことになるフェレール。かつてはランキング3位ま

記事を読む

錦織圭のプレースタイル 強さの秘密とは

錦織のプレースタイルはベースラインプレイヤー 錦織のプレースタイルは、基本的にはベースラインプレイ

記事を読む

片手バックハンドがかっこよすぎるガスケ

ガスケの片手バックハンドが世界一かっこいい 片手バックハンドフェチのみなさんこんにちは。今日は片手

記事を読む

ミカエル・ユーズニーの特徴とプレースタイル

軍曹と呼ばれるロシアのベテランパワーヒッター 元世界ランク8位のプレイヤーで、ラケットを頭に乗せ敬

記事を読む

アンディーマレーのプレースタイルと強さ

マレーの強さはわかりずらい ファイナルツアーで錦織と戦うことになったアンディマレー。4強の一人です

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑