*

少年達が万引きをする理由

公開日: : 未分類

なぜ少年は万引きをするのか

先日日本の高校生たちが遠征先の韓国で万引きに及んだことがニュースになっていましたね。しかも犯人は22人というかなり集団的な犯行でした。
KB-00945.
ニュースを見てみるとまず一人が万引きして、これはいけるとなり犯行人数22人にまで膨れ上がったそうです。凄まじい伝染力ですよね。もはや窃盗団と言っても過言ではありません。

少年の万引きは伝染病

今回の万引き事件は海外での犯行かつ22人という人数の多さでニュースに取り上げられましたが、実際中高生くらいの年齢で万引きする人はかなり多いですよね。

前職の私が所属していた課では私を含めて5人いたのですが、私を除く4人に万引きの経験がありました。同機は「みんなやってるから」とか「スリルが楽しい」とかですが、やはり周りの友達に影響されることが多いようです。

この年頃の万引きって伝染病のようなものだと思います。ほとんどのケースは友達が絡んでおり、他の人を誘ったり盗ったものを自慢したりして、また次の人が感染するわけです。

もしこのとき「そんなことしたらダメだよ」などと言ったら仲間外れにされる可能性があるので、内部で病の存在に気付けた人も、この感染を止めることができないんですね。やりたくなくても仲間外れにされたくないから嫌々やっているケースさえあるそうです。

とにかくすさまじい伝染力ですね。

少年たちが万引きを楽しむ理由

彼らにとっては万引きの入り口はゲームの一種のようなものなのです。ばれずに万引きできればクリア。そしてそれを友達に自慢して英雄視される。

そうすると今度はスコアを競うわけですね。いくつ万引きできたとか、いくら分万引きできたとか。これで高スコアを残せばスターになれるわけです。

しかし一部の少年は段々とその内容が変わってくるのです。最初は万引きそのものが楽しいだけで、いつでも買えるような100円くらいのガムとかだったわけですが、いよいよ自分が本当に欲しいものを盗むようになってきます。

こうなってくると症状は重症化し、犯行は悪質化します。

万引きの被害者は消費者

万引きがなくならないのは、万引きなんてかわいいものという風潮が問題でしょう。見つかっても店長が警察に通報しないというケースもかなり多く、万引きには意外とリスクが少ないのです。

また周りの大人もそうで、俺も昔やってたしなぁとか、100円くらいのガムくらいかわいいものとか犯罪として軽視される傾向が強いですよね。

実害としてはもちろん万引きの被害にあった店の利益に影響しますが、私たちもその一部を負担していると認識して厳しく取り締まるという風潮を根付かせる必要があります。

というのも100円の万引きは、店側にとって3,000円の売り上げと同じとも言われています。万引きで閉店に追い込まれる店があるのも納得ですね。しかし何とか生き残っている店はどうしているかというと、それに耐えうる利益を上げているわけです。

つまり店が利益を上げているということは、結局万引きの被害額は善良な消費者によって支払われているわけです。万引きがなければ商品をもっと安く消費者に提供できたり、ポイントなどで還元できるはずです。

そう考えるともう少し万引き対してシビアになっても良いのではないでしょうか。

  

アドセンス

  

関連記事

マニアックな懐かしのゲームランキングを作ってみた結果

マニアックだが普通に面白いゲームランキング 定番作に引き続き、若干マイナーで個人的にはまったゲーム

記事を読む

LINE公式アカウントを削除する方法

削除しづらい公式アカウント スタンプを無料で使うには、公式アカウントの友達登録が必須というパターン

記事を読む

リクルートの口コミキャンペーン絶対やった方がいいよ!

少なくとも1,000円もらえる口コミキャンペーン リクルートのレビューノートというサービスで、それ

記事を読む

ATPツアーファイナル2014出場選手の能力一覧

ツアーファイナル参加選手の強さが一覧でわかる 野球ゲームやサッカーゲームのように、テニス選手の強さ

記事を読む

no image

安くていい遮光カーテンなら多分これ

楽天の「カーテンメーカーくれない」で購入できる「プレンティ」 引越しするとカーテンのサイズが変わっ

記事を読む

自分がどんどんダメになっていくので、会社を辞めることにした 後編

父が亡くなった メディアに来て約一年。先月父が63歳で亡くなりました。心臓が弱いのは知っていました

記事を読む

no image

Oh Wonderがこの秋冬はおすすめ!

ロンドン発のポップデュオ「Oh Wonder」がこの秋冬のしっとりとしたBGMにおススメです

記事を読む

脱法ハーブの新たな呼び方-○○君

脱法ハーブ使用による交通事故で世間一般に知られることとなったが、合法ハーブともいわれるように、警察も

記事を読む

no image

マックの異物混入くらいで騒ぎ過ぎ

外食大手の異物混入問題 最近増えてますね。この手のニュース。一番盛り上がったのはぺヤングのゴキ

記事を読む

バンビーノはまさにお笑い芸人

キンブオブコント2014に出演していたバンビーノ!インパクトが強く記憶に残った人も多いのではないでし

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑