*

これさえあれば女の子と遊び放題じゃね?

公開日: : 未分類

今まではほとんど女の子と遊んでこなかった人生だったのですが、ペアーズというアプリにに登録してからと言うものようやく遊びを覚えた管理人です。

どうせ怪しい出会い系でしょ?どうせサクラばかりなんでしょ?どうせイケメンしか持てないんでしょ?そう思ってた時期が管理人にもありました。

いきなり結果発表!

ペアーズを使い始めてから3か月の間に10人の女の子と会って、4人の女の子と寝ることができ、その内1人とお付き合いさせていただくことになりました。ありがとうございました。

恥ずかしながら28年間の人生で経験人数2人だった管理人としてはもはやカルチャーショック。付き合う前に寝るなんてただの都市伝説と思っていたわけです。

また噂(どぶろっく)では「ある研究者の話では、女は男の6倍エロい」と聞いたことがありましたが、6倍とはいかないまでもエロに積極的な女性が存在することにもカルチャーショックを受けました。

ペアーズってなんぞ?

ペアーズとは恋活アプリの名前で、facebookアカウントがばければ登録できない仕組みになっています。そのため不正アカウントが作れず、サクラや業者が入り込みづらい設計になっています。

もちろんfacebook上で「こいつペアーズ使ってますよ!」みたいに表示されないので周囲にばれる心配もなく、ペアーズ内ではfacebookでつながっている人は表示されないのでその点も安心です。

管理人の周りでもやっているひとはどんどん増えており、管理人がペアーズを始めたきっかけも友達に勧められたからでした。

どう使うの?

免許証等のの画像を運営に送ることで年齢が正しいかを要があります。悪用されない?という心配もあるかと思いますが、住所などは隠すことができます。

そして自分のプロフを入力すれば登録完了。次にやるべきは女性の検索です。項目は「年齢」「職業」「居住地」「一人暮らしか否か」など他にも色々あるため、とにかく検索が楽し過ぎ。

次にいいなと思った女性にいいねボタンを押すことで意思表明します。ログインボーナスを含めれば1ヶ月に80いいね使えるのでかなりの数です。

いいねを押すと女性に通知がいき、女性もあなたのことがいいと思ったらいいねを押し返してくれてマッチングが成立。

イケメンしかマッチングできないんでしょと思われがちですが、フツ面の管理人でも10 %程度はマッチング。80いいねあれば8人くらいの女性とはメッセージ交換できました。

あとは自分次第

女性も出会いを求めて登録しているので、デートの誘いはメッセージ交換から1週間程度で応じてくれます。むしろ1週間以上誘わずにメッセージだけしていると途中で切られる印象。

デートに誘いさえすれば後はペアーズがどうこうは関係ありません。全身全霊をもって女性を迎えるだけです。

ただ普通にデートするのとペアーズでデートするのとでは、勝率が格段に違うことは覚えておいていいかもしれません。

というのもペアーズでマッチングしたということは、女性はすでにあなたの写真やプロフィールに目を通したうえでOKを出している状態。つまりちょっとした両想いが完成しているわけです。

さらに女性は男性と出会うことを目的にペアーズに登録しているため、暇だからデートに来てくれたというわけでもありません。

その結果が今まで特にモテなかった管理人がたった3ヶ月で10人と会って4人と寝ることができ、さらに1人を彼女にしたわけです。

怖くなかった?

一番最初にデートする時は怖いメンズが出てきて「ワシの女になに手ぇ出してくれとんじゃワレェ!」とか言われるんじゃないかと思って、一応走りやすい靴を履いて行きました。

つまり完全にビビっていたわけですが、一度会ってみると普通に待ち合わせして、普通の女の子と普通にデートするだけというものすごい普通中の普通。

それがわかってからは初対面なので緊張こそしますが、別に怖いということはありませんでした。

まとめ

女の子と遊びたいなとか、彼女欲しいなとか、結婚したいなと思う男性諸氏はさっさとペアーズ登録した方が良いです。月額4000円くらいかかりますが、合コンより安い上に自分で女性を選べるのでハズレがありません。

もし今の彼女と別れるようなことがあれば1000%またペアーズをやるでしょう。というか今でもやりたくてしょうがないです。もしまだやったことないという方は、本当にさっさと登録すべきだと思います。

>>さっさとペアーズ登録する

  

アドセンス

  

関連記事

バンビーノはまさにお笑い芸人

キンブオブコント2014に出演していたバンビーノ!インパクトが強く記憶に残った人も多いのではないでし

記事を読む

モンスターハンター4Gの評価が低い理由

カプコンのモンスターハンター最新作「モンスターハンター4G」が先日発売されましたが、評価はかなり低め

記事を読む

アイスバケツチャレンジは批判されるべきではない

アイスバケツチャレンジは素晴らしい活動だった この活動の広まりもあって、集まった募金はなんど5

記事を読む

大食いなのになぜ太らないのか

大食いで有名なのはギャル曽根さんですが、あれだけ食べても太らないのはあまりに不思議。太るどころか痩せ

記事を読む

no image

大島優子がアメブロをやめた理由は○○の方が儲かるから?

ブログで儲けている芸能人で有名なのは辻希美さん。その儲けは月500万ともいわれていて、年間にすれば5

記事を読む

no image

iPhoneでキャリアの空メールが遅れない時は!

はーいきなりステーキ美味しかった! 肉マイレージカードをもらったから早速登録するぞー!

記事を読む

少年達が万引きをする理由

なぜ少年は万引きをするのか 先日日本の高校生たちが遠征先の韓国で万引きに及んだことがニュースになっ

記事を読む

黄色い鼻水や目やには花粉症ではありませんよ!

花粉症の合併症 2月下旬から4月にかけては、花粉症の方にとって最もつらい季節ですよね。かくいう

記事を読む

イスラム国とは。なるべく簡単に解説してみる。

イスラム国とはなんなのか イスラム国とは建国を目論む組織の名前で、国ではありません。 結

記事を読む

予防接種は効果がないから打たなくていいと言うのはウソだった?

インフルエンザワクチンは効果がないわけではない この前会社でインフルエンザの予防接種を受けてき

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑