*

錦織圭の彼女の正体・・・まじか。。。

公開日: : 未分類

錦織の彼女の正体

今日本のスポーツ界で一番と言っていいほどに注目を浴びている錦織圭。一部報道では婚約もささやかれているがその正体に迫る。錦織程の一流スポーツ選手の彼女なれば、芸能人やモデル、アナウンサーや金髪美女などいろいろ想像できますが、果たして。

実はそんなにべっぴんさんではない

もう結論から言ってしまうとそんなに可愛くない。もちろんブサイクではないものの、日本テニス界の至宝の彼女と思ってみると「マジ!?」ってなるのは確かです。
f865794d15dd673f601f5fa7f90b7772
彼女の正体は「坪井保菜美」さん。89年生まれで2008年北京オリンピックの新体操日本代表選手。彼女もまた一流アスリートでした。錦織選手もまた89年生まれで同い年。そういえば前話に上がった福原愛選手は1つ上でしたね。そう考えると錦織選手はしっかり中身をみて恋人を決める実直な性格なのでしょう。

結婚はあるのか

すでに交際を始めて3年以上と言われているます。となると結婚の話が出てきますが、実はもう婚約状態にあるといいます。また一部報道にはグランドスラムで優勝したら結婚してあげるなどと言われているようで、おそらく日本で一番理想の高い彼女では(笑)日本人で彼女と結婚できる人がいるとすれば、後にも先にも錦織圭以外いないかもしれませんね。

でもなんか爽やかでいいカップルですよね。別に錦織の彼女が金髪の美女でも全然いいですし、その資格が彼にはあるはずですが、その中でも坪井保菜美を選ぶあたりが本当の愛を感じます。

やはりスポーツ選手同士でしかわかりあえない悩みや苦悩があり、それを分かち合える相手ということなんだと思います。でも実は現役のテニス選手で結婚している選手は非常に少ないのです。現在トップ10している選手の中で結婚しているのはフェデラーのみ。フェデラーも30歳を超えていい年齢ということなのでしょうが、野球やサッカー選手に比べ圧倒的に晩婚。

その理由は海外遠征でほとんど一緒にいれないということでしょう。テニスに関しては基本的に国内の大会にだけ出ていてもランキングを上げることはありません。シーズン中のほとんどを海外で過ごすことになります。なのでどうしても結婚は遠のいてしまうのは致し方ないかもしれません。有名選手たちも割と引退してから幸せな結婚生活を送るというのが定番のようです。

かつての名選手ヒューイットも結婚し子供ができてから、ランキングがガクッと下がりました。やはり家族を残して海外遠征すると心配になったり、寂しさからツアーに集中できなくなったりということもあるようです。

そう考えるとグランドスラム優勝してから結婚するというのは、それまではテニスに集中していてほしいという坪井さんなりの支え方なのかもしれませんね。

⇒全然関係ないけど急に経験人数が3倍になった話聞かない?
  

アドセンス

  

関連記事

自分がどんどんダメになっていくので、会社を辞めることにした 後編

父が亡くなった メディアに来て約一年。先月父が63歳で亡くなりました。心臓が弱いのは知っていました

記事を読む

アイスバケツチャレンジは批判されるべきではない

アイスバケツチャレンジは素晴らしい活動だった この活動の広まりもあって、集まった募金はなんど5

記事を読む

今さらながらキングダムが面白すぎ

今さらながらキングダムが面白すぎ みなさまキングダムをご存知でしょうか?週刊ヤングジャンプで連載中

記事を読む

予防接種は効果がないから打たなくていいと言うのはウソだった?

インフルエンザワクチンは効果がないわけではない この前会社でインフルエンザの予防接種を受けてき

記事を読む

ATPツアーファイナル2014出場選手の能力一覧

ツアーファイナル参加選手の強さが一覧でわかる 野球ゲームやサッカーゲームのように、テニス選手の強さ

記事を読む

no image

Oh Wonderがこの秋冬はおすすめ!

ロンドン発のポップデュオ「Oh Wonder」がこの秋冬のしっとりとしたBGMにおススメです

記事を読む

デーブ大久保が起こした不祥事一覧w

不祥事コーチの名高いデーブ大久保 2013年、楽天に初の日本一をもたらし、翌年の不振と体調の悪

記事を読む

なぜそこまで矢口真里を叩くのか

矢口真里を叩く理由とは 復帰前も復帰後も叩かれまくっている矢口真里。それこそ昼顔が大流行した時期で

記事を読む

懐かしの定番ゲームランキングを88年生まれが作ってみた!

90年代のゲームは名作ばかり! 88年生まれで、最後の昭和63年生まれ。幼稚園の時にスーパーフ

記事を読む

マニアックな懐かしのゲームランキングを作ってみた結果

マニアックだが普通に面白いゲームランキング 定番作に引き続き、若干マイナーで個人的にはまったゲーム

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑