*

佐世保女子高生殺人事件は防げなかったのか

公開日: : 未分類

防げなかったと考えています

世の中には天才と呼ばれる人がごく少数います。ピカソに然り、エジソンに然り、イチローに然り。この天才と呼ばれる人はある能力が突出して高く、世の中に多大な功績をのこしたり、勇気や希望を与える存在でもあります。
tensaimitakotoaru
ある能力が音楽だったら作曲家やアーティストに、ある能力が計算力だったら数学者に、ある能力がバッティングだったら野球選手に、ある能力が筋力だったら、ある能力が人を欺く力だったら、ある能力が死への探求心だったら、、、

天才と異常

天才とはある能力が異常(通常とは異なる)とも言い換えられます。しかしその能力が人から称賛される能力でなければ、単なる異常者となるわけです。(ちなみに本記事では異常という言葉はネガティブな意味を含んでいません)

この天才も含め、なにかが異常な個体というのは一定の確率で生まれるわけです。それが世の中にプラスになる異常なのか、マイナスになる異常なのかという違いがあるだけで。

そして今回の殺人事件を起こした女子高生は何かが異常な個体で、その異常性は残念ながら、世の中に貢献できる類のものではなかった。正しく言うなら、彼女一人ではその異常性を世の中に生かすことができなかったのでしょう。

彼女一人と言ったのは、この異常性を役に立つと考え導く人が近くにいれば、結果は変わっていたのかもしれません。それは父親ではなかった。1億いる日本人の中でもおそらく彼女一人しかいないであろう特異な存在を、普通の父親がどうこうできるわけはないのです。

もし死への探求心が役に立てるとすれば、医療や哲学など死を身近に感じ考える分野だと思いますが、あくまで専門家の監視下のもとでなければそれは発揮されません。もし彼女が他人を殺害しなかったとしたら、自分を殺してしまう可能性だってあったわけです。

彼女は更生できるのか

ここまで彼女を個体として扱ってきましたが、人として扱った場合果たして彼女に罪を問えるのでしょうか。問うたところで何か意味があるのでしょうか。おそらく彼女に罪の意識は皆無で、反省を促すのは不可能でしょう。

しかし残念ですが、彼女を世の中に出すのは完全に反対です。何らかの精神疾患で彼女に罪はないとしたとしても、世の中にとってあまりに危険すぎるのです。また被害者が出る確率は非常に高い。かわいそうではありますが、隔離される以外残されていないように思うのです。
od_shounen
異常というのはこのようなケースだけを言うのではありません。生まれつき何百万人に一人という難病を抱えて生まれ、数年の命と宣告される命だってあるわけです。これもまた異常ですが、生きている分彼女の方がまだ幾分か幸せではないかと考えれば、隔離も致し方なしではないでしょうか。さらに言うなら彼女に殺された方に比べれば、彼女の方が幸せではないでしょうか。

映画のような話ですが、もし彼女が人類初の「人を殺してしまう病気」だったとしたら。今後もこの病気を持つ人が生まれてくるとしたら、他の人の人権を守るために、特定の人権に関しては破棄した方が、結果人権を守ることにつながると考えます。

  

アドセンス

  

関連記事

なぜ飲み好きは人を誘うのか

飲みの人数を増やそうとする謎の生き物 この季節、新年会や忘年会など飲みの席が多くなりますね。。

記事を読む

初心者向け!コーヒーミルでのコーヒーの淹れ方

自宅でおいしいコーヒーを淹れる 先日プレゼントでコーヒーミルをいただいたのですが、それ以来コーヒー

記事を読む

電車で席を譲れない理由と譲るコツ

なぜ電車で席を譲れないのか お恥ずかしながら26歳と2か月になるまで、まともに電車で席を譲れな

記事を読む

【超保存】ボルダリングで使う筋肉を自宅で鍛える方法を発見

「ボルダリング 自宅 トレーニング」で何度も検索したが、どれも満足いく結果は得られなかった。大抵は

記事を読む

PS4版のBFⅤオープンβを終えて。スポット無しが面白い!

Batlle Field Ⅴのオープンβが終わったわけですが、いや~面白かった!!!! 僕はP

記事を読む

ATPツアーファイナル2014出場選手の能力一覧

ツアーファイナル参加選手の強さが一覧でわかる 野球ゲームやサッカーゲームのように、テニス選手の強さ

記事を読む

モンスターハンター4Gの評価が低い理由

カプコンのモンスターハンター最新作「モンスターハンター4G」が先日発売されましたが、評価はかなり低め

記事を読む

脱法ハーブの新たな呼び方-○○君

脱法ハーブ使用による交通事故で世間一般に知られることとなったが、合法ハーブともいわれるように、警察も

記事を読む

黄色い鼻水や目やには花粉症ではありませんよ!

花粉症の合併症 2月下旬から4月にかけては、花粉症の方にとって最もつらい季節ですよね。かくいう

記事を読む

イスラム国と公安 私戦予備および陰謀とは

イスラム国参加の疑いで公安部から家宅捜索を受ける 先日警視庁公安部は、イスラム国に参加するために渡

記事を読む

アドセンス

Message

PAGE TOP ↑